記事を読む

印象も体調も、たったこれだけでUP?!

投稿日:
2015.04.09
| カテゴリー:
しなやか部
| 投稿者:
舞田美和

0a4c9820dffaec1af314816692bc4f17_m

来月から、健康オンライン講座100日チャレンジで新講座が始まりますね。その名も『「綺麗で健康!」美しい姿勢と歩き方講座』

このタイトルを見て、まさに!と膝を打った私です。声を大にして言いたい!!!姿勢を軽視するべからず!綺麗と健康、両方にめちゃくちゃ効くんです!

高校生の頃から、ずーーーっと腰痛持ちだったんです、私。腰の部分が金槌で叩かないと響かないんじゃないかっていうくらいカッチカチに張っていて、針治療してもらったときなんて、針が途中で折れ曲がっちゃったくらい(!)。整形外科で見てもらっても特に異常はなく、あちこちの整体に行ってみたり、ストレッチしてみたり、いろいろ試してみましたが改善される様子は見受けられず、すっかり諦めてました。

それが、なんと2年前にあっけなく治っちゃったんです。何をしたかって…ただ「姿勢を変えた」それだけ!

知人の勧めで、ある「立ち方」をトレーニングしてくれる講座に参加したんですね。「立ち方」ですよ?そんなの教えてもらわなくっても、1歳児の頃からずっと立ってるし…って思ったんですけど、まぁ、立ち姿勢が綺麗になったら素敵かもなー♪なんて期待して参加したわけです。そしたら、ビックリ!今まで、全然”正しく”立てていなかった!ってことに目から鱗。しかも私だけじゃなくて参加者全員だった。。。

結論から言うと、自分ではまっすぐ立っているつもりが、めちゃくちゃ”前傾姿勢”で立っていたんです。最も体に無理がなく自然な”正しい”立ち方は、踵の上に体重が乗っている状態。つまり、腰骨が踵の垂直上にないとダメなんですけど、鏡で確認したら、なんと私は5cm以上前のめりになってることが発覚!腰が前のめりということは、そのバランスを取るために腰を反ることになり、イコール、常に腰が緊張状態にある、という状態だったわけです。そりゃ腰も張るわな。ごめん、私の腰。

んで、これを正しく立てるようにしていくわけですが、姿勢って長年沁みついた体のクセなので、3時間みっちりトレーニングしてようやくなんとかコツを掴み、日常的にも繰り返し意識することで、気付くとすっかり体得することができました。正しく立てるようになると、正しく楽に「歩く」こともできるように。毎日の基本動作が変わると、思った以上に効果は大きい!

整体師が諦めた頑固な腰の張りがなくなっただけじゃなく、すっかり疲れにくくなり、もちろん、見た目(立ち姿&歩き姿)も綺麗になった(自画自賛)!姿勢の悪さは、背骨を歪め様々な疾病や障害の原因を作ると言われていますし、姿勢がシャンとすると心までシャンとするのが不思議なところ。相手に与える印象も、姿勢で大きく変わります。

たかが姿勢?いえいえ、されど姿勢です!

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、個人的には一生の宝を得た気がしています。我流じゃなくて、専門家の助言を得るのは本当に大事。腰だけじゃなく、なんだか不調が続く…なんて人は、ぜひ一度、自分の姿勢と向き合ってみられることをお勧めします!

 

 

 

Witten by

舞田美和

舞田美和

アラフォーに突入し、体のあちこちにエイジングサインを発見してしまう今日この頃。イキイキ素敵に歳を重ねて、チャーミングなおばあちゃんになるのが密かな夢です。美味しいものに目がない”食いしん坊キャラ”と”すっきりしなやかな身体”は果たして共存できるのか?実験中です!

関連記事

関連講座

ピックアップブロガー

    • 日比野 佐和子

      日比野 佐和子

      アンチエイジングドクター (抗加齢・・・
    • 小島 美和子

      小島 美和子

      管理栄養士・産業栄養指導者・健康運・・・
    • aloha37

      aloha37

      海とスポーツ観戦とお昼間のアルコー・・・
    • 林皇毅

      林皇毅

      ライブラ香りの学校校長。日本にアロ・・・
    • 木下美守

      木下美守

      日本成人病予防協会認定講師
      栄養・・・