記事を読む

【これYATTEMA】14年間続けているマラソン by土谷幸三

投稿日:
2012.05.25
| カテゴリー:
ピープル
| 投稿者:
Wellbena編集部

14年前からマラソンを継続!

継続しているこころとからだのセルフコントロールは?

14年前からマラソンをやってます。今では年3回フルマラソンを走ってます。
きっかけは友人経営者から飲んだ席で誘われ、軽い気持ちで返事しました。すると3日後に申込書が・・・。
たばこを止め太ってたのもあり始めることに。1999年福知山マラソンに参加。

今まで続けられている理由は?

続けている理由は「美容と健康と感謝」です。娘3人がまだ幼いので今後大きくなっていくと「メタボ」とか友達からおじいさんと言われないように体型を維持しています。

あと毎回思うのは大会時に沿道からの声援に感動しますし、走れる健康な体に感謝を感じる為です。副産物として若く言われたり、仕事が好転していっております。

実践を継続するコツは?

最初の頃は完走出来ませんでしたが、本を読んだりするうちにマラソンって科学的なんだと気付く。そして、GPS機能付腕時計で距離が分かり、練習効果が上がりました。 また友達と一緒に大会にエントリーすることでモチベーションアップになりました。

実践を通じて得たことは?

友達も増えますし、話題作りにも役立ってます。
何より先程も書きましたが、仕事に良い影響を与えてくれてます。練習中は講演会を聴きながら走ったり、ヤル気が出たりします。
アイデアがふっとひらめくことも少なくありません。気持ちにハリがでますね。

読者に伝えたいこと

決して走るのが好きな方ではありませんが、大会にエントリーをして自らモチベーションを上げてます。結果いつも走って良かったと思えております。
私はタイムを狙うのではなく続けていここうと思ってます。それぞれのゴールがあるところに市民マラソンの良さがあると思います。

効果効能 体調がよくなるのは当然ですが、体型が維持出来てます。

土谷さん土谷幸三/株式会社トムコ 14年間マラソンを継続しています。

Witten by

Wellbena編集部

Wellbena編集部

ウェルビネ編集部です。ココロもカラダもポジティブ&アクティブに、イキイキと仕事・生活を送る人々が世の中に増えるような情報発信を心がけていきます。

関連記事

関連講座