記事を読む

【食Trainer’sブログ】RUN日記に食事メモも! by小島美和子

投稿日:
2012.08.31
| カテゴリー:
ランニング部専門家
| 投稿者:
小島 美和子
RUN日記に食事メモも! ランナーの方から、走る前後の食事について相談を受けることがよくあります。 走る前には、吸収の速い炭水化物食品、後には良質のタンパク質というような基本的な考え方はありますが、例えばどんな食品がよくて、どんな食品はダメかというと、そこは個人差が大きいように感じています。 走る直前に消化の悪いものを食べると、お腹が痛くなるということは何となく理解できますよね。 しかし、その他にも、走る前に食べると調子がよくない食べ物や、逆に調子よく走れるものも。 走った後に食べると胃腸に負担がかかるもの、逆に、翌日に疲れが残らないように感じるもの・・・など、よく自己観察すると見えてくるものがあります。 特に夏は、からだが消耗するので敏感に反応しやすくなります。 様々な情報を知識として得ることも大事ですが、同時に、自分のからだとよく対話することも大事です。 ランニング日誌をつけている人は、一緒に簡単な食事メモを記載するとよいでしょう。 1週間~2週間程度の間隔で振り返ってみると、自分に合う食べ物や合わない食べ物が見えてきます。 大会前後は場合により、緊張や興奮も加わるので、日常生活との違いが出てくるかもしれません。 このように自分データを蓄積できれば、大会前の調整もスムーズにいくようになりますよ!

Witten by

小島 美和子

小島 美和子

管理栄養士・産業栄養指導者・健康運動指導士・ヘルスケアトレーナー/健康・食生活に特化した企画・開発事業、食教育サービス事業を展開する(有)クオリティライフサービス代表取締役。
保健指導専門職へのアドバイスや各種講師、テレビ・ラジオへの出演、各種種雑誌等での監修、執筆など多数。 走る人の食生活情報を発信する「RUN!×食NET.」主宰。「きちんと動く」「しっかり食べる」のランニング×コンディショニングと、自らマラソン 大会への参加等を通じ、モットーである「健康を表現する管理栄養士」を体現中!

関連記事

関連講座

ピックアップブロガー

    • 日比野 佐和子

      日比野 佐和子

      アンチエイジングドクター (抗加齢・・・
    • 小島 美和子

      小島 美和子

      管理栄養士・産業栄養指導者・健康運・・・
    • aloha37

      aloha37

      海とスポーツ観戦とお昼間のアルコー・・・
    • 林皇毅

      林皇毅

      ライブラ香りの学校校長。日本にアロ・・・
    • 木下美守

      木下美守

      日本成人病予防協会認定講師
      栄養・・・