記事を読む

【ウェルビネクッキング】ヘルシーおでん

投稿日:
2013.01.30
| カテゴリー:
料理部
| 投稿者:
ウェルビネ料理部
寒い季節にヘルシーおでん!

寒い季節にヘルシーおでん!

寒いときの定番メニューおでん。 魚のすり身や豆腐などのおでんダネは、アンチエイジング的にも良さそう。 でも油で揚げているものが多いので、カロリーが高くなってしまいます。 ヘルシーおでんは油抜きしてだしで煮ます。カロリーが減って、ダシがよく味にしみて美味しいです。

作り方

  • たっぷりの水に昆布とかつおだしでダシをとる。
  • 出しにしょうゆ、酒、みりんで味をつける。
  • 昆布は千切りにしておでんの具として食べる。
  • 揚げた練りモノのおでんダネは別鍋で水から沸騰するまで煮て、ザルにあけ、油抜きをする。
  • ダシにおでんダネを入れて煮る
  • いったん火をとめて、ふたをし、じっくり冷ますと味が染み込む

アンチエイジング食材ひとこと紹介

温かい大根 大根にはアミラーゼという消化分解酵素が多く含まれ、胃もたれ、胃酸過多に効果。特に温かい大根は身体を温める効果がある。 つみれ つみれの材料のイワシはカルシウム、DHA,EPAが豊富で、血液サラサラ効果、認知症予防にもなるとか。 厚揚げ、ひろうす(がんもどき) 材料の大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンのような作用をする。良質なたんぱく質を多く含み、骨、皮膚、筋肉などをつくる。 こんにゃく カロリーが低く、繊維質のため、血糖値の上昇を抑え、便通を促す。 牛すじ コラーゲンが豊富。
おでんは様々な食材を食べられるのがいいですね! 食べるときはこんにゃくから食べましょう。 食べ方、大事です^^

Witten by

ウェルビネ料理部

ウェルビネ料理部

「料理」×「健康」「美容」「アンチエイジング」コーナーを担当するWellbena編集部スタッフです。料理をするとき、食事を摂るときに、ちょっとカラダに良いことを知っていると、得した気分になりませんか?美味しく、楽しく食べて、より健康的に★

関連記事

関連講座

ピックアップブロガー

    • 日比野 佐和子

      日比野 佐和子

      アンチエイジングドクター (抗加齢・・・
    • 小島 美和子

      小島 美和子

      管理栄養士・産業栄養指導者・健康運・・・
    • aloha37

      aloha37

      海とスポーツ観戦とお昼間のアルコー・・・
    • 林皇毅

      林皇毅

      ライブラ香りの学校校長。日本にアロ・・・
    • 木下美守

      木下美守

      日本成人病予防協会認定講師
      栄養・・・