記事を読む

【Dr.’sブログ】骨盤のゆがみとは筋肉のつき方のこと by日比野佐和子

投稿日:
2012.07.02
| カテゴリー:
エイジマネジメント部専門家
| 投稿者:
日比野 佐和子

骨盤のゆがみは筋肉のゆがみのこと 「骨盤矯正」という言葉をよく聞きますが、あれは正しくは筋肉のつき方を直しているのです。

「骨盤のゆがみ」というのは元々なくて、筋肉のつき方が違うからゆがみになってきます。
整体では、筋肉をゆるめて筋肉のつきかたを直すことでゆがみをなおしています。

「骨盤のゆがみ」といわれる状態がなぜ起こるのかというと、筋力の低下です。
使わない筋肉が増えてくると、筋肉が減ることで代謝が落ち、脂肪がつきやすい身体になってしまうのです。日頃から、身体を動かしたり、正しい姿勢を保つことや、運動することが大切です。

ところで鍼治療がいいといわれますが、鍼で刺激することで、血液の循環がよくなります。これは電気治療やレーザー治療に近い効果が期待できます。マッサージも血液の流れをよくします。

しかし、運動をして身体を動かすほうが、血流もよくなり、筋力アップ、代謝アップになるので、身体を動かすことが一番いいですね。

Witten by

日比野 佐和子

日比野 佐和子

アンチエイジングドクター (抗加齢学専門医)/大阪大学医学部大学院医学系研究科卒業・博士課程修了
米国、中国、ヨーロッパでアンチエイジング医学を修得、米国およびヨーロッパの抗加齢医学専門医を持つ。内面と外面から「美と健康」をトータルマネジメントする専門家。

専門分野は欧米のアンチエイジング医学以外に、中医学、ホルモン療法、プラセンタ療法、ホリスティック療法、植物療法(フィトセラピー)、クリニカルアロマセラピー、アフェレーシス療法と多岐にわたる。真摯でフランクなカウンセリングが、芸能人や有名スポーツ選手・セレブリティに人気。

関連記事

関連講座

ピックアップブロガー

    • 日比野 佐和子

      日比野 佐和子

      アンチエイジングドクター (抗加齢・・・
    • 小島 美和子

      小島 美和子

      管理栄養士・産業栄養指導者・健康運・・・
    • aloha37

      aloha37

      海とスポーツ観戦とお昼間のアルコー・・・
    • 林皇毅

      林皇毅

      ライブラ香りの学校校長。日本にアロ・・・
    • 木下美守

      木下美守

      日本成人病予防協会認定講師
      栄養・・・