記事を読む

1.あなたが体重を減らすために必要なことは食欲をコントロールすることではなく○○すること!!

投稿日:
2015.12.11
| カテゴリー:
エイジマネジメント部専門家
| 投稿者:
アンチエイジングプランナー清永

さて、あなたが今ダイエットをはじめようと心に決めたとき
痩せるためにどのような事を開始しようと思いますか?

ジムに通う?間食をなくす?甘いものを食べない?暴飲暴食をしない?食事の量を減らす?アルコールを飲まない?毎日歩く、、、?

きっと、これなら毎日、今度こそ続けられる!かもしれないものを選び、これがまたうまくいかない時にはダイエットの情報を収集しては、きっと次こそは!!を繰り返していませんか?

繰り返した結果はいかがでしたか?一瞬は痩せたかもしれません。もしくは、もうダイエットをしてもやせられなくなったかもしれません。そしたらあなたは自分には自制心がないんだと否定し始め、そういう体質なんだと決めつけたり、太っているくらい病気じゃあるまいし、と

いえいえ残念ながら肥満は老化の一種です。そして老化は病気の一つでもあります。

でも安心してください、もしあなたが人生で一度もダイエットを継続できたことがなくても、自分が三日坊主だと決めつけていたとしても、あなたは体重を減らすことはできますし、その体重を無理なく維持できます、一生

そのために必要な事は自制心でも運動、間食をなくす、甘いものを食べない、暴飲暴食しない、カロリー制限することでもなく、食べているもののバランス、内容を変える事です、そして一日中適正なゾーン状態にいることです。

よくわからないと思いますが、人間は適正な状態にいると何かの症状は出てきません、何より、この適正ゾーンは身体が求めている状態なので、バランスを自分で工夫できるようになれば、こんなに食べてよかったのかと驚かれます。

そして、食べているのに、運動していないのに不必要な体脂肪が減っていくことに更に驚きます。

だから、あなたが体重を減らしたいのであれば、見直すのは今まで失敗したダイエット方法ではなく
適正ゾーン状態に保つための食事バランスを見直すこと。

身体のメカニズムを無視した、もっというなれば、人間はホルモンによって体内、外の情報を伝達し調整しているため、そのホルモン構造を無視したダイエットでは体内に情報が伝達されないんです。

年末年始とお付き合いが増えるこの季節だからこそ、しっかりとご自身の身体を見直してあげてください。

66fba99ce353d24fc6f6c7532f6cb1d2_m

 

適正ゾーン状態とは、血糖値もインスリンレベルも、高すぎず低すぎない適正範囲内にコントロールされている状態です。

Witten by

アンチエイジングプランナー清永

アンチエイジングプランナー清永

抗炎症栄養学・アンチエイジングプランナー・統計士/世界最大の糖尿病の研究所であり、ハーバード・メディカルスクールの関連医療機関であるジョスリン糖尿病センターや誰もが知っているセレブを初め、多くのトップアスリートにも導入されている抗炎症栄養学とアンチエイジングプランナーを基礎にレストランやフィットネスクラブなどへ食事の理論を提供したり、美と健康とダイエットの分野でカウンセリングアドバイスなどをしている

関連記事

関連講座

ピックアップブロガー

    • 日比野 佐和子

      日比野 佐和子

      アンチエイジングドクター (抗加齢・・・
    • 小島 美和子

      小島 美和子

      管理栄養士・産業栄養指導者・健康運・・・
    • aloha37

      aloha37

      海とスポーツ観戦とお昼間のアルコー・・・
    • 林皇毅

      林皇毅

      ライブラ香りの学校校長。日本にアロ・・・
    • 木下美守

      木下美守

      日本成人病予防協会認定講師
      栄養・・・