記事を読む

【Dr.’sブログ】アンチエイジングは良い日常の生活習慣で実現できます。 by日比野佐和子

投稿日:
2012.07.31
| カテゴリー:
エイジマネジメント部専門家
| 投稿者:
日比野 佐和子

アンチエイジングは日常の良い生活習慣で実現できます


最近、1日1食で若返るというような内容の本が売れています。
また、一日1杯の青汁だけで生活している人もいると聞きます。

私の意見では、1日1食だと、体内リズムが狂ってしまうので、危険です。安易に真似をしないほうがよいと思います。老化防止には、1日4食とか6食とか、細かく分けて食べるほうがよいという考え方もあります。

重要なのは、食べ過ぎないことと、「お腹すいた」という状態をつくり、お腹がすく感じを持つことです。

1日1食の本は、主に男性に売れているそうです。これまでアンチエイジングに興味がないと思われていた男性も、実は気にしているのですね。

アンチエイジングは、何も極端なことをする必要はありません。

  • 野菜や果物をしっかりと食べて、総カロリー量を抑えた食事。
  • 夜遅くの食事を控える。
  • よく噛むこと。
  • 毎日の運動。とくにエレベーターやエスカレーターを使わずに歩くことや身体を動かして掃除をするなどの身体活動時間の確保。
  • 良質な睡眠を確保すること。
  • そして何事もポジティブに考えること。

極端なことをするのではなく、日常の生活の中でできることから実践しましょう。

Witten by

日比野 佐和子

日比野 佐和子

アンチエイジングドクター (抗加齢学専門医)/大阪大学医学部大学院医学系研究科卒業・博士課程修了
米国、中国、ヨーロッパでアンチエイジング医学を修得、米国およびヨーロッパの抗加齢医学専門医を持つ。内面と外面から「美と健康」をトータルマネジメントする専門家。

専門分野は欧米のアンチエイジング医学以外に、中医学、ホルモン療法、プラセンタ療法、ホリスティック療法、植物療法(フィトセラピー)、クリニカルアロマセラピー、アフェレーシス療法と多岐にわたる。真摯でフランクなカウンセリングが、芸能人や有名スポーツ選手・セレブリティに人気。

関連記事

関連講座

ピックアップブロガー

    • 日比野 佐和子

      日比野 佐和子

      アンチエイジングドクター (抗加齢・・・
    • 小島 美和子

      小島 美和子

      管理栄養士・産業栄養指導者・健康運・・・
    • aloha37

      aloha37

      海とスポーツ観戦とお昼間のアルコー・・・
    • 林皇毅

      林皇毅

      ライブラ香りの学校校長。日本にアロ・・・
    • 木下美守

      木下美守

      日本成人病予防協会認定講師
      栄養・・・