記事を読む

【Clip】おやつにアンチエイジング効果も抜群な棗(ナツメ)をいただきました!

投稿日:
2012.06.19
| カテゴリー:
エイジマネジメント部
| 投稿者:
Wellbena編集部

棗(ナツメ) 棗(ナツメ)を編集部にていただきました!
写真のドライフルーツのナツメは、本場から編集部スタッフが送ってもらったもので、皆でおやつにいただきました。
自然な甘みがして、少し酸味もあり、すごく身体に良さそう! お砂糖などは全く使っていないそうですが、良い具合に甘みもあり、とても美味しかったです!

棗(ナツメ)に関する豆知識

さて、棗(ナツメ)は中国では黄河の流域で古くから栽培されているそうで、日本では万葉の時代(7世紀~8世紀頃?)にはすでに栽培されていたそうです。(現在では一部に少し残っているだけとか)貧血によく、胃腸を丈夫にする効能があるとされる「大棗(ダイソウ)」という名で漢方薬としても扱われています。
中国では甘酸っぱい生ナツメが食用にされていて、「一日に三個の棗を食べれば、生涯若く見える」ということわざがあるくらいアンチエイジングに最適な食物とされています。
東洋医学的には、胃腸の機能を丈夫にし、元気をつける。また、造血機能を促進し、精神を安定させるといわれています。
現代研究では、免疫力向上作用や、抗アレルギー作用があるとされています。
(※参考 東方栄養新書―体質別の食生活実践マニュアルより )

Witten by

Wellbena編集部

Wellbena編集部

ウェルビネ編集部です。ココロもカラダもポジティブ&アクティブに、イキイキと仕事・生活を送る人々が世の中に増えるような情報発信を心がけていきます。

関連記事

関連講座

ピックアップブロガー

    • 日比野 佐和子

      日比野 佐和子

      アンチエイジングドクター (抗加齢・・・
    • 小島 美和子

      小島 美和子

      管理栄養士・産業栄養指導者・健康運・・・
    • aloha37

      aloha37

      海とスポーツ観戦とお昼間のアルコー・・・
    • 林皇毅

      林皇毅

      ライブラ香りの学校校長。日本にアロ・・・
    • 木下美守

      木下美守

      日本成人病予防協会認定講師
      栄養・・・